徳島県立富岡西高等学校 

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町小山18-3
TEL(0884)22-0041 FAX(0884)23-4579

質実剛健
学校生活部活動進路高校入試理数科アクセス
 
トップページ > 家庭クラブ(エシカル)情報 
Visits2012019
    (Since 5.27.2008)
家庭クラブ
家庭クラブ新着情報 >> 記事詳細

2019/12/21new

クリスマスケーキ講習会が行われました

| by:Web管理者
  12月17日(火)~19日(木)までの3日間、毎年恒例のクリスマスケーキ講習会を行いました。家庭基礎を受講する1年生対象の家庭クラブ主催の講習会で、希望者が参加できます。初めてのスイーツ作りに苦戦した生徒もいましたが、ふわふわのスポンジケーキに色とりどりのデコレーションが出来上がると、歓喜の声が上がりました。出来上がった15cmのケーキは家に持ち帰り、一足早いクリスマスを楽しみました。
 
  
  
  
     
     
     
     
     
【生徒の感想より】
□私はこのケーキ作りの日をすごく楽しみにしていました。私は料理することに慣れていないので苦手意識がありましたが、調理実習を通して料理は面白いと思い、今回のケーキ作りに参加しました。まず初めにスポンジを作りました。生地を作る工程は思っていたより簡単でしたが、ハンドミキサーで混ぜるのが大変でした。班の子と助け合いながら焼いたスポンジはとてもフワフワしていてすでに美味しそうでした。デコレーションはサンタの顔にしました。イチゴをうすく切るのが難しかったです。私は寮生活をしているので、寮の子に食べてもらいました。みんな、おいしい、おいしいと笑顔で言ってくれました。嬉しかったし、作って良かったと思いました。(1年女子)
□今回のクリスマスケーキ作りに参加して思ったことは、ケーキを作るのは意外と力仕事なんだということです。素早くハンドミキサーで混ぜる作業で腕がパンパンになりました。初めは、生地が上手く焼けるのかすごく不安だったけど、2人で協力して、混ぜたり材料を計ったりしたので、効率よくうまくふわふわに焼くことができました。ケーキのデザインを考えるのも楽しかったし、飾り付けを工夫しながらするのもわくわくして楽しかったです。持って帰って家族みんなでケーキを食べたのですが、生地がすごくふわふわで甘すぎず、本当にお店のケーキみたいでおいしかったです。家族みんなも喜んでくれたので、頑張って作って良かったです。(1年女子)
□最初は最後までやり通すことができるかとても不安でしたが、先生のサポートもあり、無事にクリスマスケーキを完成させることができました。本当にありがとうございました。私が一番難しいと感じたのは、スポンジにクリームを塗るところでした。お店に並んでいるようなケーキのように綺麗に塗ろうと頑張りました。最初はボコボコになったり、クリームがはみ出したりしましたが、最後はなんとか自分で満足いくように塗ることができたので、とてもよかったです。改めてパティシエさんの技術の凄さを感じました。家に持って帰り、家族と一緒にクリスマスケーキを食べました。家族からは「上手に作ってるね!」や「中にフルーツが入っていて美味しい!」と言ってくれました。クリスマスケーキを作るのは初めての経験でしたが、家族にそう言ってもらえてとても嬉しかったです。このクリスマスケーキ講習会に参加したことで、クリスマスケーキの作り方を勉強できただけでなく、限られた時間で段取りよく仕上げることが出来るかという時間の使い方も身についたと思います。私の高校生活の中での思い出の一つにもなりました。ありがとうございました!(1年女子)
07:55