徳島県立富岡西高等学校 

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町小山18-3
TEL(0884)22-0041 FAX(0884)23-4579

質実剛健
学校生活部活動進路高校入試理数科アクセス
 
トップページ > 家庭クラブ情報 
家庭クラブ
家庭クラブ新着情報 >> 記事詳細

2017/03/06

第5回調理実習(H28年度)

| by:Web管理者
1年次の家庭基礎の最後の調理実習を2月末に行いました。餃子は大好物だという生徒も多く、この実習を楽しみにしているようでした。班員で協力して、楽しそうに餃子を包んでいました。餃子を焼くときもコツをつかみ、パリパリの羽根つき餃子ができていました。坦々春雨スープも麺を入れて担々麺にしたり、具材をたくさん入れて鍋にしたりとアレンジがいろいろとできます。これで調理実習は終わりですが、5回の実習を通して、調理の知識・技能だけでなく、コミュニケーション能力や段取り力など多くのことを学んだと思います。これからの生活につなげていってくれるとうれしいです。
・・・menu・・・
  ■餃子
  ■坦々春雨スープ
  ■きゅうりの甘酢和え  ■アーモンドチュイール

第5回調理実習レシピ.pdf
   
   
   
   
   
   
   
【実習後の感想より】
■実習をした初めの頃は、あまり上手くできませんでしたが、回数を重ねる上で、少しは上手くなったと思います。また、班のみんなと協力してきたので、とても楽しく仲良くなりました。これから料理する機会があれば、学んだことを生かしてみたいです。
■餃子はいつもよりとてもおいしかったです。いつもはポン酢で食べるところを、特製のタレをつけて食べると、さらに美味しかったです。スープは少し辛いけど、クリーミーでとてもおいしかったです。最後の実習で失敗なく、おいしく終われたのでよかったです。
■全部おいしかった。もっと食べたかった。特に自分が作ったチュイールはもう作り方を覚えたので、家でも作りたい。
■坦々スープが美味しかった。一年間の調理実習で色んなスープを作れるようになったので、家でも作りたい。
■調理実習で初めてメインの料理を担当した。餃子は思ったより簡単でおいしくできた。高校に入って、料理をすることが楽しいと思えた!!
■最後の実習はいつもより協力してできたと思う。実習でつくる料理を家でつくるといつもおいしいと言われる。これからもつくりたい。
■餃子を作ってみると意外と簡単にできて、びっくりしました。はねつき餃子にするやり方を知ったので、家でも作ろうと思いました。5回の実習を通してより料理に興味を持てたのでよかったです。
■今までで一番おいしかったと思いました。最後の調理実習はすごくさみしいけど、いい思い出になりました。しょうががすごく嫌いなのに、きゅうりの中に入っているのはいけました!(笑)
■最後の調理実習で餃子が食べられて本当に良かったです!アーモンドは個人的にだいぶん苦手だったけど、アーモンドチュイールはすごくおいしくて、アーモンドに対する苦手意識が薄まりました。2年生になった家庭科がなくなるのは本当に辛いです。
12:09