徳島県立富岡西高等学校 

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町小山18-3
TEL(0884)22-0041 FAX(0884)23-4579

質実剛健
学校生活部活動進路高校入試理数科アクセス
 
トップページ > 部活動> 吹奏楽部 

吹奏楽部

 私たち吹奏楽部は,現在部員数46名で活動しています。
 目指すべきは「良い音楽」!「豊かな人間性を持つ」!です。
 学業との両立を目標に日々励んでおります。

 

成績

吹奏楽部
12345
2018/06/18

映画「波乗りオフィスへようこそ」吹奏楽部出演!

| by:Web管理者

朝、7時15分に学校を出発したバスがもうすぐ県民局に着くという時、日和佐駅前をふと見ると、テントやカラフルなパラソルが立っており、明石監督やスタッフの方々が座っておられるのが目に入りました。ドキドキしながら待機していましたが、俳優さんたちの乗った車が到着した途端、歓声があがりました。撮影の合間には主人公を演じられる関口さんが妙にSaxパートを気になさって盛んに話しかけてこれらたり、宇崎竜童さんが撮影の最後にご自身でトランペットを吹いて部員に聴かせて下さって、皆が拍手~!!といっった楽しい一幕もありました。大変暑い中での撮影でしたが、スタッフの方々のお心遣いもあり、無事に撮影を終えることができました。大型楽器の運搬でお世話になりました保護者の方、撮影を見守っていただいた校長先生、数名の保護者の皆様、ありがとうございました。特にAP・エキストラ担当の五藤さん、天野プロデューサーには大変お世話になりました。心から御礼を申し上げます。貴重な体験をさせていただき、有難うございました。                                   (顧問 岩崎律子)


(徳島新聞 2018.6.13掲載記事)
徳島新聞.pdf


09:08
2018/03/30

第19回吹奏楽部定期演奏会が行われました

| by:Web管理者
 3月24(), 阿南市文化会館夢ホールにおいて,第19回定期演奏会を開催いたしました。定演のラストでは、サプライズ企画として、今春定年退職なさる田上校長先生に,部員から感謝の気持ちを込めて,「果てしなき大空への賛歌」を演奏させていただきました。協賛にご協力をいただきました皆さまに改めてお礼を申しあげますとともに, 運営面でお世話になったすべて皆様に厚くお礼申し上げます。また,お忙しい中、演奏会を聴きに来て下さった地域の皆さま,保護者の皆さま, 先生方,生徒の皆さんに,心よりお礼を申しあげます。ありがとうございました。
   
   
   
   
   
(パンフレットより)
【部長挨拶】
 本日はお忙しい中、吹奏楽部第19回定期演奏会にご来場下さり、有難うございます。私たちが日々部活動に励むことができるのは、顧問の先生、遠方からおいで下さる講師の先生方の熱心なご指導と、私たちの活動を理解して下さる保護者の方々、学校の先生方、そして地域の皆さまのおかげです。まだまだ拙い演奏ではありますが、出演者一同一生懸命演奏しますので、最後まで楽しんでお聴き下さい。
【顧問挨拶】
 富岡西高等学校吹奏楽部第19回定期演奏会に開催するにあたり、ご来場いただきました皆さまに厚くお礼申し上げます。
 今年度は、昨年卒業していった3年生・現役生の悲願であった全日本吹奏楽コンクール徳島県大会で代表金賞、四国支部大会への出場まで駒を進めることができたことが一番の喜びではなかったかと思います。部員にとっては、たった一つの音の響かせ方や鳴らし方が曲の構成そのものに与える影響の大きさに、悩み苦しむ日々の連続だったと思いますが、この貴重な経験は、必ずや将来の長きに渡り心の支えになるものと信じております。
 8月初旬には、全国高等学校総合文化祭宮城大会に参加してきました。美しい七夕飾りに目を奪われる一方で、東日本大震災の爪痕を感じる風景も見られました。会場などの様子と併せて写真を掲載しておりますので、ご覧いただければと存じます。
 本日は、この夢ホールを訪れて下さった皆さま方の心の中にたくさんの楽器の音が心地よく響き渡り、ひとときでも春のように暖かい気持ちになっていただけたらと思っております。平素より私たちを支え、応援して下さるすべての方々に感謝の気持ちを込めて演奏して参りますので、どうかごゆっくりご鑑賞いただきますようお願い申し上げます。
【学校長挨拶】
 私は、楽器演奏は全くだめですが、いろいろな音楽を聴くことは習慣となっています。中でも好きな音楽家の一人に、19世紀のフランスの作曲家でエリック・アルフレッド・レスリ・サティがいます。彼は、自分の作品全体の傾向を称して『家具の音楽』と呼んだとされており、そこにいる人にとって、邪魔にならない演奏、家具のように存在している音楽が重要であったとされています。彼の音楽は、今日のMOR(middle of the road)につながるとされており、軽音楽の意味に使われますが、MORには「中庸」の意味もあります。本日は、ひとときくつろぎの雰囲気を楽しみ、こころをニュートラルに入れて、軽くなっていただければ幸いです。
14:29
2018/02/17

第19回吹奏楽部定期演奏会のお知らせ

| by:Web管理者
第19 回富岡西高校吹奏楽部定期演奏会

日時:平成30年3月24日(土) 開場18時 開演18時30分
会場:阿南市文化会館 夢ホール
入場料:300円

皆様のご来場を、部員一同心よりお待ちしております。



17:22
2017/09/21

第65全日本吹奏楽コンクール四国支部大会

| by:Web管理者

 8月20日に, 第65全日本吹奏楽コンクール四国支部大会が, 本年度は鳴門市文化会館で行われました。吹奏楽部は高等学校A部門に出場, 16校中2番目に演奏をしました。朝型に切り替えていくのは大変でしたが, 「早起きは三文の得」のことわざどおり, 課題学習や夏休みの宿題を要領よくやっていた部員も結構いたようです。朝早い演奏ではありましたが, これまで一年間頑張ってきたことをやり切った演奏だったと思います。

 当日は県大会に引き続き, 管理職の先生方を始め, 多くの先生方に朝早い時間にも関わらず, 鳴門までわざわざ演奏を聴きにきていただき, 本当に有難うございました。厚くお礼申しあげます。生徒のみなさんも朝早くから有難うございました。

 県大会に引き続き,打楽器搬入搬出で大変お世話になった保護者の皆さま, 楽器運搬でお世話になった皆さま, 本当に有難うございました。また, 大学1年生を中心としたOBOGのみなさん, 忙しい中, 後輩のために県外から徳島県に帰省し, 暑い中での打楽器搬入搬出を始め, 実際の舞台で裏方要員として, 汗を流しながら一生懸命働いてくれていた姿, 応援に来てくれていた姿には, 本当に頭が下がる思いでした。お世話になりました。

 今回の経験を生かしていけるよう, 今後も部員一同, さらに日々精進して参りますので, 皆様方, どうか温かく見守っていただけますよう, 心よりお願い申しあげます。


19:16
2017/09/21

全国高等学校総合文化祭(吹奏楽部)

| by:Web管理者

吹奏楽部は, 8月3~4日に宮城県多賀城市文化センターで行われた, 全国高等学校総合文化祭の吹奏楽部門に参加してきました。七夕祭りの直前ということもあり, 仙台市内は賑わっていました。

初日は, 全国の高校生との交流会があり,部長がこけしの形をかたどった県名が入った札を下げてクイズに臨んだり, 県の紹介時は3年生の一部の部員が舞台袖から阿波踊りを踊りながら舞台に出ていくなど大活躍でした。翌日4日の午前中に, フルメンバーではありませんでしたが, 「ドラゴンの年」の第2楽章, 「アーセナル」の2曲を演奏しました。会場の響きや雰囲気が鳴門と違うため, 緊張してしまった部員もいたようですが, 全国の学校の演奏を聴いて自分自身を振り返る良い勉強の機会になりました。

また, 何気ない車内の会話がきっかけとなり, ジャンボタクシーの運転手さんのご厚意で, 数名の生徒が東日本大震災で被災した荒浜小学校へ連れて行っていただく機会を得ました。運転手さんの「事実を一人でも多くの方に伝えてほしい」というお気持ちに応えるためにも, 実際に見学させていただいた生徒が感じたこと・思ったことを, 何かの折にお伝えすることができればと考えております。

大会中,大変お世話になりました宮城県の先生方や高校生のみなさん, 本当に有難うございました。今回の経験を今後の活動に生かして参ります。



19:13
12345