徳島県立富岡西高等学校 

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町小山18-3
TEL(0884)22-0041 FAX(0884)23-4579

質実剛健
学校生活部活動進路高校入試理数科アクセス
 
トップページ > 沿革 

沿革

明治29(1896)年 4月徳島県尋常中学校第二分校設置。
明治32(1899)年 4月徳島県富岡中学校となる。
明治34(1901)年 7月徳島県立富岡中学校となる。
昭和23(1948)年 4月徳島県富岡第一高等学校設置。 全日制及び定時制を設け定時制加茂谷分校を置く。
昭和24(1949)年 4月高等学校再編成により徳島県富岡西高等学校となる。
男女共学を実施し、定時制(中心校)の夜間授業を行う。
昭和24(1949)年11月旧富中・富一高・富西校を一貫とする牛岐同窓会を設立。
昭和25(1950)年 4月商業科新設。
昭和26(1951)年 3月定時制を富岡東高等学校に移管。
昭和27(1952)年12月校歌制定。
昭和31(1956)年 4月徳島県立富岡西高等学校と改称。
昭和43(1968)年 4月理数科設置。
昭和45(1970)年 2月新体育館兼講堂竣工。
昭和47(1972)年 3月商業科廃止。
昭和52(1977)年 8月同窓会館・研修館落成。
昭和55(1980)年12月武道館落成。
昭和57(1982)年 3月理数科廃止。
昭和59(1984)年 4月弓道場落成。
平成 3(1991)年 3月クラブハウス落成。
平成 8(1996)年 2月八角堂ホール改築竣工。
平成 8(1996)年 3月創立100周年記念館竣工。
平成 8(1996)年 5月創立100周年記念式典挙行。
平成10(1998)年 4月全学年8学級となる。
平成11(1999)年 4月文部省より研究開発学校の指定を受ける。
(総合的な学習の時間)
平成13(2001)年 4月県特色ある学校づくり実践事業重点事業校に指定される。(単位制)
平成14(2002)年 4月全学年7学級となる。
平成15(2003)年 4月平成15年度入学生より7学級定員260名となる。
平成15年度入学生に自由科目選択制を導入する。
平成16(2004)年 4月第1年次より単位制導入
平成17(2005)年 4月2学期制導入
平成18(2006)年 4月全年次で単位制となる。
耐震工事実施
平成18(2006)年 4月『進路指導・学力向上重点校』に指定(県教育委員会)
平成18(2006)年11月創立110周年記念式典挙行
平成19(2007)年 4月『スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクール』指定(文部科学省)
平成21(2009)年 4月 理数科設置