徳島県立富岡西高等学校 

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町小山18-3
TEL(0884)22-0041 FAX(0884)23-4579

質実剛健
学校生活部活動進路高校入試理数科アクセス
 
トップページ > 家庭クラブ(エシカル)情報 
Visits2040791
    (Since 5.27.2008)
家庭クラブ
家庭クラブ新着情報
12345
2020/01/30new

第4回調理実習(家庭基礎)

| by:Web管理者
 1年生の家庭基礎の授業で4回目の調理実習を1月末に行いました。今回は洋風料理で、ハンバーグをメイン料理に作りました。今までハンバーグを作ったことがある生徒も多く、みんな張り切って作っていました。朝、カスタードプティングも仕込み、一人一品は責任を持って作っていました。ハンバーグは、お麩や牛脂を入れたり、ソースに赤ワインを使ったりとちょっとアレンジを加えました。調理実習も残すところ1回となりました。2月末に行う予定です。

■メニュー■

ハンバーグ・コーンポタージュ・フライドポテト・キャベツのカレーボイル・ライス・カスタードプティング

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

□ハンバーグは肉汁がとても出ていて、ジューシーでおいしかったです。スープもおいしくできたし、家でもできそうなので作ってみたいです。
□プリンを作るのは初めてで、固まらなかったらどうしようかと思いましたが、きちんとかたまってくれて、とても濃厚でおいしかったのでうれしかったです。料理って楽しいなって思いました。
□今回もすごくおいしかった。レストランみたいな味でした。ナツメグを入れるのと入れないのでは全然味が違うと思ったので、今度家で作る時は入れたいです。次も楽しみです。
□友達が担当していたハンバーグがものすごくおいしくて本当に感激でした。次は家で、親の手伝いではなく、自分で全部作ろうと思います!
□とてもスープがおいしかった。いつも市販のポタージュなので、自分で今度は作りたい。
□担当したポテトはハーブソルトがとても良かったと思います。ハンバーグも焦げ目がつくていてとてもおいしかったです。ソースも真似してみようと思いました。片付けも進んでできました。
18:23
2019/12/21

クリスマスケーキ講習会が行われました

| by:Web管理者
  12月17日(火)~19日(木)までの3日間、毎年恒例のクリスマスケーキ講習会を行いました。家庭基礎を受講する1年生対象の家庭クラブ主催の講習会で、希望者が参加できます。初めてのスイーツ作りに苦戦した生徒もいましたが、ふわふわのスポンジケーキに色とりどりのデコレーションが出来上がると、歓喜の声が上がりました。出来上がった15cmのケーキは家に持ち帰り、一足早いクリスマスを楽しみました。
 
  
  
  
     
     
     
     
     
【生徒の感想より】
□私はこのケーキ作りの日をすごく楽しみにしていました。私は料理することに慣れていないので苦手意識がありましたが、調理実習を通して料理は面白いと思い、今回のケーキ作りに参加しました。まず初めにスポンジを作りました。生地を作る工程は思っていたより簡単でしたが、ハンドミキサーで混ぜるのが大変でした。班の子と助け合いながら焼いたスポンジはとてもフワフワしていてすでに美味しそうでした。デコレーションはサンタの顔にしました。イチゴをうすく切るのが難しかったです。私は寮生活をしているので、寮の子に食べてもらいました。みんな、おいしい、おいしいと笑顔で言ってくれました。嬉しかったし、作って良かったと思いました。(1年女子)
□今回のクリスマスケーキ作りに参加して思ったことは、ケーキを作るのは意外と力仕事なんだということです。素早くハンドミキサーで混ぜる作業で腕がパンパンになりました。初めは、生地が上手く焼けるのかすごく不安だったけど、2人で協力して、混ぜたり材料を計ったりしたので、効率よくうまくふわふわに焼くことができました。ケーキのデザインを考えるのも楽しかったし、飾り付けを工夫しながらするのもわくわくして楽しかったです。持って帰って家族みんなでケーキを食べたのですが、生地がすごくふわふわで甘すぎず、本当にお店のケーキみたいでおいしかったです。家族みんなも喜んでくれたので、頑張って作って良かったです。(1年女子)
□最初は最後までやり通すことができるかとても不安でしたが、先生のサポートもあり、無事にクリスマスケーキを完成させることができました。本当にありがとうございました。私が一番難しいと感じたのは、スポンジにクリームを塗るところでした。お店に並んでいるようなケーキのように綺麗に塗ろうと頑張りました。最初はボコボコになったり、クリームがはみ出したりしましたが、最後はなんとか自分で満足いくように塗ることができたので、とてもよかったです。改めてパティシエさんの技術の凄さを感じました。家に持って帰り、家族と一緒にクリスマスケーキを食べました。家族からは「上手に作ってるね!」や「中にフルーツが入っていて美味しい!」と言ってくれました。クリスマスケーキを作るのは初めての経験でしたが、家族にそう言ってもらえてとても嬉しかったです。このクリスマスケーキ講習会に参加したことで、クリスマスケーキの作り方を勉強できただけでなく、限られた時間で段取りよく仕上げることが出来るかという時間の使い方も身についたと思います。私の高校生活の中での思い出の一つにもなりました。ありがとうございました!(1年女子)
07:55
2019/12/14

家庭基礎@調理実習3回目

| by:Web管理者
 家庭基礎を選択する1年次生が11月下旬に第3回の調理実習を行いました。今回のメニューは洋食の献立で、”マカロニグラタン、フルーツヨーグルト、バケット”に挑戦しました。寒い冬に食べるグラタンは、身も心も温まります。どの班もホワイトソースはダマにならず、失敗なく作ることができました。フルーツヨーグルトもリンゴやバナナ、ブルーベリーなどフルーツをいっぱい入れました。バケットは近所のパン屋さんに焼いてもらったものですが、「おいしい、おいしい」とお代わりをした生徒も多かったです。3回目の実習で慣れてきて、手順や時間配分を考えながら班員ともコミュニケーションをとる生徒も増えてきたようです。家庭基礎の授業であと2回調理実習を行う予定です。

   
   
   
   
   
   
   
   
 

〈生徒の感想より(一部抜粋)〉
□グラタンは、家で市販のホワイトソースを使うより美味しかったので、これからはこのやり方でやろうと思います。パン粉をかけたのがよいと思いました。パンもおいしくて食べ過ぎてしまいました。
□すごくおいしかった。チーズはあんまり得意じゃなかったけど、ふつうにかけて食べたらおいしかった。今までで食べたグラタンで一番おいしかったかもしれない!!家でも作りたい。
□調理をする前に何度も手順を確認していたので、スムーズに作業することができました。班全員で協力をして、自分の係じゃなくても、手伝いに来てくれたり、逆に手伝うことができたので、早く終わらせることができたと思います。
□皆が協力して回数を重ねる度に効率よくできるようになりました。今回もすごく美味しかった。教え合ったりして楽しい1時間でした。
□はじめてホワイトソースから手作りのグラタンを食べて、こんなにおいしいんだと思いました。今度家で作って家族に食べさせてあげたいです。フルーツヨーグルトもフルーツいっぱいでおいしかったので、朝食に作ろうと思います。
□最初、ホワイトソース係と決まったとき、焦がしてしまったらどうしよう・・・と不安でしたが、上手にできてよかったです。パンにつけてもおいしくて最高でした。フルーツヨーグルトもおいしかったです。簡単にできたので家でも作ってみたいです。
07:16
2019/11/01

家庭基礎@調理実習2回目

| by:Web管理者
 10月後半、1年次は家庭基礎の授業で、2回目の調理実習を行いました。1回目の調理実習は和食だったので、今回は中華料理に挑戦!麻婆豆腐・粟米湯・涼拌海蜇・杏仁豆腐と、品数が多かったので、朝に米や杏仁豆腐の仕込みをしてもらいました。1時間の短時間でも、班員と協力して楽しく実習することができていました。メインの麻婆豆腐は好みで麻婆丼にして食べる生徒もおり、また辛いのが好きな生徒は後から辣油で調節していました。どれも簡単にできるものばかりなので、また作ってもらえたらうれしいです。3回目の調理実習は11月下旬に洋食を予定しています。4・5回目は3学期に行います。

   
   
   
   
   
   
   
   
   
〈生徒の感想より(一部抜粋)〉
□杏仁豆腐は特に失敗もなく班のみんなにも好評だったのでよかった。他の料理もおいしく、麻婆豆腐以外は食べたことのなかったものだったので、味はよく分からなかったがおいしかった。片付けも協力してできた。
□私は料理が苦手で上手にできるかなと不安だったけど、班の子が手伝ってくれたので、なんとかできた。前回より手際が良くなったと思う。自分で作ったものを“おいしい”と行ってくれたのがすごくうれしかった。
□短時間でたくさんの料理を作れたので達成感がありました。また中国料理を普段食べることがないので、とてもよい機会になりました。
□全部とてもおいしかったです!!なかなか家で作れないものだったので、とても良い勉強になりました。お母さんやお父さんに作ってあげたいです!!
□自分にはできないと思っていたけど、友達に教えてもらいながら取り組めたので、よかったです。またしたいです。
□思ったよりも簡単に作れて、今まで自分で作った料理の中で一番おいしかったです。さらに料理をしたいと思える調理実習でした。
□班のみんなで手際よく料理することができ、またコミュニケーションをたくさんとることができたので、とても良かったと思いました。
□すごく美味しくできた。でも、私は涼拌海蜇を担当したが、きゅうりがあまりしんなりしなかった。とても楽しくできて良かった。家でも作りたい。
□麻婆豆腐は家で食べるのより、本格的な味でした。杏仁豆腐は食べず嫌いだったけど、食べるとおいしくて、2つ食べました。スープは作ってみて簡単だったので家でも作ってみたいです。
□初めて粟米湯を作りました。初めてにしてはかなり上手に作れたと思います。みんなが作った料理すごく美味しかったです。
19:49
2019/02/21

ICTとくしま大賞の授賞式に参加しました

| by:Web管理者
 
 2月15日(金)にアスティとくしまにおいて、「第7回ICT(愛して) とくしま大賞」の授賞式が行われ、家庭クラブの生徒2名が参加させていただきました。富岡地区の地域おこし協力隊の松尾佳典さんが製作された「DANCE IN ANAN」が四国大学賞を受賞されました。撮影を通して、徳島の魅力を発見することができ、ますます地元愛が深まりました。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
 
  
 

07:05
12345