徳島県立富岡西高等学校 

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町小山18-3
TEL(0884)22-0041 FAX(0884)23-4579

質実剛健
学校生活部活動進路高校入試理数科アクセス
 
トップページ > 家庭クラブ情報 
家庭クラブ
家庭クラブ新着情報
12345
2017/03/06

第5回調理実習(H28年度)

| by:Web管理者
1年次の家庭基礎の最後の調理実習を2月末に行いました。餃子は大好物だという生徒も多く、この実習を楽しみにしているようでした。班員で協力して、楽しそうに餃子を包んでいました。餃子を焼くときもコツをつかみ、パリパリの羽根つき餃子ができていました。坦々春雨スープも麺を入れて担々麺にしたり、具材をたくさん入れて鍋にしたりとアレンジがいろいろとできます。これで調理実習は終わりですが、5回の実習を通して、調理の知識・技能だけでなく、コミュニケーション能力や段取り力など多くのことを学んだと思います。これからの生活につなげていってくれるとうれしいです。
・・・menu・・・
  ■餃子
  ■坦々春雨スープ
  ■きゅうりの甘酢和え  ■アーモンドチュイール

第5回調理実習レシピ.pdf
   
   
   
   
   
   
   
【実習後の感想より】
■実習をした初めの頃は、あまり上手くできませんでしたが、回数を重ねる上で、少しは上手くなったと思います。また、班のみんなと協力してきたので、とても楽しく仲良くなりました。これから料理する機会があれば、学んだことを生かしてみたいです。
■餃子はいつもよりとてもおいしかったです。いつもはポン酢で食べるところを、特製のタレをつけて食べると、さらに美味しかったです。スープは少し辛いけど、クリーミーでとてもおいしかったです。最後の実習で失敗なく、おいしく終われたのでよかったです。
■全部おいしかった。もっと食べたかった。特に自分が作ったチュイールはもう作り方を覚えたので、家でも作りたい。
■坦々スープが美味しかった。一年間の調理実習で色んなスープを作れるようになったので、家でも作りたい。
■調理実習で初めてメインの料理を担当した。餃子は思ったより簡単でおいしくできた。高校に入って、料理をすることが楽しいと思えた!!
■最後の実習はいつもより協力してできたと思う。実習でつくる料理を家でつくるといつもおいしいと言われる。これからもつくりたい。
■餃子を作ってみると意外と簡単にできて、びっくりしました。はねつき餃子にするやり方を知ったので、家でも作ろうと思いました。5回の実習を通してより料理に興味を持てたのでよかったです。
■今までで一番おいしかったと思いました。最後の調理実習はすごくさみしいけど、いい思い出になりました。しょうががすごく嫌いなのに、きゅうりの中に入っているのはいけました!(笑)
■最後の調理実習で餃子が食べられて本当に良かったです!アーモンドは個人的にだいぶん苦手だったけど、アーモンドチュイールはすごくおいしくて、アーモンドに対する苦手意識が薄まりました。2年生になった家庭科がなくなるのは本当に辛いです。
12:09
2017/01/31

第4回調理実習(H28年度)

| by:Web管理者
 1年次の家庭基礎の授業の4回目の調理実習です。今回は難易度も上がり、フレンチ・イタリアンということで、肉料理・魚料理、スープとデザートを作りました。朝の仕込みでガトーショコラを焼いたので、1人1品を責任を持って作ることを目標に頑張りました。ガトーショコラは一班2個焼いたので、1人1/2ホールを持ち帰りました。たくさん作りましたが、1品1品は簡単なので、ほとんど失敗もなく、1時間の実習でもできました。野菜もいっぱい摂取できて、おなかもいっぱいになりました。

■チキンのクリーム煮(肉料理) 
■鮭のオーブン焼き(魚料理)
■ミネストローネ(スープ) 
■グリーンサラダ(サラダ) ■ガトーショコラ(デザート
)

第4回調理実習レシピ.pdf
     
     
     
     
     
     
     
     
(生徒の感想からの抜粋)
■今回の調理実習もとてもおいしかった!“フレンチ”と聞くと難しくてなかなか作ることができないイメージだったけど、今回のものなら自分でも作ることができるので、家の人に作りたいと思った。
■今回は肉、魚、野菜、いろいろな食材を使って料理して、それぞれがとてもおいしかったです。特に今回家で試してみたいのはドレッシングです。とてもおいしかったです。
■野菜をもっとスムーズに切って、早く炒めておけば、スープももっと早くできていたと思います。家でガトーショコラを食べたのですが、母もおいしいと言っていました。家でも作ってみたいと思っています。
■チキンのクリーム煮や、ミネストローネがみんなで力を合わせれば、あんなに短時間でできたのが、とても感動した。
■3回目の実習と比べると、ずいぶん手際よく、協力して作ることができたと思う。ガトーショコラがとてもおいしかった。
■どれもすごくおいしかったです。チキンのクリーム煮は味がクリーミーでカルボナーラみたいでとても好きな味でした。どれも家でできるからやってみたいです。
■私はきのこ類が苦手で、あまり自分ですすんで食べなかったのですが、自分で料理して作ったので、食べてみるとおいしく食べることができた。
17:11
2016/12/27

クリスマスケーキ講習会@家庭クラブ

| by:Web管理者
家庭クラブの恒例行事である、クリスマスケーキ講習会を1年生を対象に、3日間にわたって行いました。2人1組で、15cmのホールケーキを作ります。スポンジケーキを焼き、デコレーションをし、家に持ち帰ります。ケーキ作りが初めての生徒も多かったですが、完成度の高いケーキができたのではないでしょうか。

 
  
   
 
    
    
(生徒の感想より)
■私ははじめて自分でスポンジからクリームまで作りました。メレンゲの泡をつぶさないようにやさしくヘラで切るのがうまくいったと思います。作る上で、一番むずかしかった作業はクリームを側面に塗るのが大変でした。そして家に持って帰って家族とケーキを一緒に食べました。家族は「デコレーションすっごい上手にできとんでぇ」や食べたあとは「生地がふわふわでとってもおいしい!」と言ってくれました。うまくケーキができるか心配でしたが、家族みんながおいしいと言ってくれてとてもうれしかったです。今度は、今日もらったレシピを使ってもっと上手に作れるように家でも作ってみたいと思いました。ケーキ作りという体験ができてよかったです。
■私は、クリスマスケーキ講習会に参加して、すごく楽しかったし、いい経験になりました。初めてケーキをスポンジから自分で作りました。すごく難しそうと思っていたけれど、実際そんなに難しくはなかったです。この経験を生かして、また家でも一人で作ろうと思いました。デコレーションもすごくかわいくできて、よかったです。味も100点満点でした。また来年もこの講習会を開いてもらいたいと思います。
08:04
2016/11/21

第3回調理実習(H28年度)

| by:Web管理者
10月31日(月)から、1年次生は家庭基礎の授業で、第3回目の調理実習を行いました。
今回は本格的な中華料理に挑戦しました。同じ班のメンバーと3回目の実習となり、全体的に手際よくできていました。普段聞きなれない調味料を使って料理をすることで、難しく感じていた生徒もいましたが、一気に炒めていくので比較的簡単だと思ったようでした。杏仁豆腐は朝に作りましたが、前回のプリンよりは簡単なので、失敗する班もなくできました。

第3回調理実習中華料理レシピ.pdf


■麻婆豆腐(マーボードウフ)
 ■粟米湯(スーミータン)

(リャンバンハイジー)■杏仁豆腐(アンニンドウフ)

   
   
   
   
   
   
   
   

(感想からの抜粋)
■本格的に中華を作るのは初めてだったので、とても楽しかったです。中でも杏仁豆腐は適度な弾力があり、とてもおいしかったです。クコの実も食べたことがありませんでしたが、甘酸っぱくておいしかったです。量も多くて本当においしく楽しい実習でした。
■麻婆豆腐は家ではいつもインスタントなので、ちゃんと一から作ったのは初めてでした。今回も全部おいしかったです。辛いのが好きなので、今度は家でもっと辛いのを作りたいです。
■今回のものも作りやすく、味もとてもおいしかったです。料理は難しいけど、楽しいことの方が多いことに気づきました。もっといろいろな料理にチャレンジしたい。
■前回の失敗が今回の成功につながったと思うので、成長したと思いました。もうあと少ししかできないと思うけど、このメンバーで協力して調理したいと思います。とてもおいしくできてよかったです。
■麻婆豆腐はあまり家で作ったことがなかったので手順を覚えたりと少し大変だったけど、上手に出来上がりました。リャンバンハイジーが私が一番気に入った料理です。また家で作ってみたいと思います。
■今回の中華の調理実習を経験して、まず思ったことは、中華はこんなに早く簡単にできることに驚きました。初めて中華を作ったので、うまく作れるか不安だったけど、うまく作れたと思います。また機会があったら自分でも作ってみたいです。
09:35
2016/10/03

第2回調理実習(H28年度)

| by:環境教育課
9月23日(金)~30日(金)までの6日間、1年次生は家庭基礎の授業で、調理実習を行いました。今回は洋食料理で、定番なメニューであるハンバーグに挑戦しました。2回目の実習でいきなり難易度が上がりましたが、生徒たちは班員と協力してよく頑張りました。米研ぎとプリンは朝に担当生徒が来て行います。1時間の実習時間で、一人一品を責任を持って作ることを目標に作りました。ハンバーグはしっかりと火が通るように蒸し焼きにし、肉汁もたっぷりジューシーな仕上がりです。デザートは牛乳、砂糖、卵があると簡単にできるデザート、濃厚な味で昔ながらのしっかりしたプリンになりました。また家でも作ってみてくださいね!

■メニュー■

ハンバーグ・コーンポタージュ・フライドポテト・キャベツのカレーボイル・ライス・カスタードプディング

         第2回調理実習(洋食料理)レシピ.pdf

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
〈生徒たちの感想より〉
■ハンバーグは家で食べたことがあるけど、自分で作ったことはありませんでした。完成したハンバーグはとてもおいしかったです。家でまた作ってみたいと思いました。(男子)
■私の作ったプリンをとてもおいしいと喜んでくれる友達がいた。とても嬉しかったので家でも作りたい。(女子)
■全体的にみんな作業がはやくとてもいい出来になった。味もよく余裕があり楽しくできました。(男子)
■とてもおいしく食べることができました。私が作ったフライドポテトは見た目が悪かったけど、みんなおいしいと言ってくれたので、とてもうれしかったです。また家で作りたいです。(女子)
■2回目の調理実習で同じ班だったけど、1回目より手際よくできたし、味もとてもおいしかったのでうれしかった。次の調理実習も楽しみ。(女子)
■作ってみて食べるときにできた品をみたら自分たちでできたのがすごいなと思いました。一人暮らしもしたいと思っているので一人で料理が作れるようにいろんなことを学びたいです。(男子)
■とてもうまくいったと思う。自分だけでなく、みんなで力を合わせてできた。前回のときもよかったが、よりよかったと今回思った。調理実習で学んだことを家でもやってみたい。とてもよい体験ができた。(女子)
12:09
12345