徳島県立富岡西高等学校 

〒774-0030 徳島県阿南市富岡町小山18-3
TEL(0884)22-0041 FAX(0884)23-4579

質実剛健
学校生活部活動進路高校入試理数科アクセス
 
トップページ > 学校生活 

学校生活

学校生活
12345
2017/11/10

JETふるさとビジョンプロジェクト

| by:Web管理者

おかえりなさい!ケイティ先生   
            (
JETふるさとビジョンプロジェクト)

11月9日(木)

2000年~2003年まで,本校で勤務されていたA.L.TKatherine Osgood(キャサリン・オズグッド)先生が,14年ぶりに本校へ里帰りされ,25HRを対象に特別支援教育の視点で,“ What can you do to include people withdisabilities wherever you go?” の講義を行ってくださいました。

英語を使った講義や発表の中で,生徒たちは一生懸命自分の考えや思いを表現し発表していきました。

50分の授業が終わる頃には,生徒たちと先生がすっかり打ち解け,講義が終わり帰っていく先生に握手を求めたり,話しかけたり,自らすすんで交流をしていました。

以降は,キャサリン先生の勤務する Langston Hughes Elementary School とメールなどを通して,交流していこうと考えています。

  
  
  
  
  

07:16
2017/11/01

台湾からの視察団が来校されました

| by:Web管理者

10月19日(木)に台湾校長視察団が来校されました。日本の教育方法や文化について視察されました。本校では,DVDによる生徒たちの活動を視聴し,その後,生徒たちの授業を参観されました。その後,教育課程や進路指導方法に関して熱心に質問され耳を傾けていらっしゃいました。また,茶道部の協力のもと,お茶を堪能され大変興味を持ち,喜ばれていました。あいにくの雨でしたが,富岡西高等学校が見えなくなるまでバスの中からいつまでも手を振りながら帰っていかれました。貴重な交流の機会になりました。

  
  
  
  

07:20
2017/10/16

進路講演会(1年次生)

| by:Web管理者
10月13日(金)の6限目に、1年次を対象とした進路講演会が行われました。講師の先生は、(株)ベネッセコーポレーションから市場大樹様より、「自ら切り開く進路選択」と題して、お話していただきました。富西1年生に必要なこととして、①「広く」「具体的に」②「苦手を克服」する「生活・学習習慣」③「今から」やること ご自身の体験を交えたわかりやすいお話でした。生徒たちの意識向上につながってくれれば幸いです。

  
  

18:04
2017/10/06

進路講演会2年次生(屋木先生)

| by:Web管理者
10月6日(金)5・6限目、近畿大学入試センターの屋木清孝氏を講師に迎え、2年次生を対象に進路講演会を行いました。講演会で全国を飛び回っている超人気講師の屋木先生が、今年も富西に来ていただけたことを大変嬉しく思います。屋木先生のユーモア溢れるテンポのよいお話は、あっという間に時間が過ぎていきました。心揺さぶられるエピソードもたくさん紹介していただき、生徒たちの士気も高まったことと思います。屋木先生、来年もぜひお越しください。有難うございました。

 
  
  
■とても勉強しないといけないな、という気持ちが強くなりました。模試で行きたい大学がE判定で結構落ち込みましたが、E判定は勲章だということを聞いてまだ第一志望は変えずにがんばろうという気になれました。
■今日の講演は、今まで受けてきた講演の中でも、一番楽しくて一瞬で1時間半が過ぎていきました。(中略)難しい問題とか、解いたことのないような問題は周りも解けていないから大丈夫とおっしゃっていて、今までの大学受験に対する考え方が全部ひっくり返されたような気持ちになったし、難しく考えすぎないでとりあえず今教えてもらっている内容や単語、公式をしっかり覚えることが一番の近道だなと思いました。槇原さんの話や数学者の方の話、震災の時の女の子の話など、今の自分と変わらない年齢の頃だったと思うと、私ももっと頑張ろうと思いました。
■今まで聴いた講演の中で一番良かったし、何より為になりました。「ゴールから考える」この言葉がとても心に残りました。私はまだゴールすら見つけていませんが、人の役に立つことをしたいのは違いないので、自分が今できる最大のことを一生懸命し、誰かの役に立って感謝される人間になりたいです。
■今日の講演で印象に残っていることは、阪神淡路大震災の被害に遭った女の子が京大に受かったというお話です。勉強道具も何もなくてまず勉強をするという状況じゃないのに努力して合格したというのを聞いたときには鳥肌が立ちました。もし自分がその立場なら勉強どころではないと思います。今の自分は環境も整っていて、正直勉強をするのに何一つ不自由なことはありません。それでもあまり勉強しようとしないことを恥ずかしく思いました。今日の講演で将来思うように生活したいと思ったのでこれをきっかけに今からでも頑張りたいです。



18:20
2017/09/14

富西祭・・・体育祭・・・

| by:Web管理者
9月11日(月)、天気予報では天候が危ぶまれましたが、当日は好天のもと開催されました。午前はクラス対抗、午後からは団別対抗で競技を行いました。この日のために、団別の応援合戦や行進練習などを一生懸命練習してきました。生徒たちは大いに盛り上がり、元気いっぱいに活動しました。必死に競技を行う生徒たちの姿は、大変さわやかで力強く感動的なものでした。この経験を通して得られた達成感や充実感をこれからの学校生活に生かしていってほしいと願っています。

〈午前の部〉
    
    
    
    
    
    
    
    
    
〈午後の部〉
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

08:06
12345

COUNTER242028
(since 5.25.2011)